亜麻仁油でコレステロールのバランスを整える効能について紹介しています。

中学生でも出来る白肌になる方法

白肌になる方法を考えた時、中学生の場合は大人の白肌になる方法とあまり変わりません。

中学生の場合は、自分の意志でさまざまな白肌になる方法を試すことが出来ます。

●中学生でもできる白肌になる方法

10代になると、美容に興味を持ち始める年頃ですし、それにあわせて、白肌になる方法もさまざまなんです。

お肌のケアと一緒に出来る、白肌になる方法を知っておくことで、白肌をキープすることが可能です。

こちらでは、中学生でも簡単に実践できる、白肌になる方法をご紹介していきます。

①ヨーグルトパック

用意するもの:プレーンヨーグルト・小麦粉

方法
1・大さじ1杯のプレーンヨーグルトに、同じく大さじ1杯の小麦粉を入れ、よく混ぜます。

2・顔全体に塗った後、5~10分程度放置し、その後、洗い流します。

ヨーグルトだけではどうしても顔に密着せずに、下に垂れてしまいますが、小麦粉を入れることで肌への密着度がアップします。

②牛乳バック

用意するもの:牛乳・小麦粉・レモン汁

方法
1・小麦粉と牛乳を1:1の割合で混ぜ合わせます。

2・レモン汁少々を加え、更に軽く混ぜ合わせます。

3・顔全体に塗った後、約10分放置し、その後、洗い流します。

白肌になるだけでなく、素肌がもちもちになるプラセンタ美容液 口コミは中学生にとてもおすすめな白肌になる方法です。

③小麦粉パック

用意するもの:小麦粉・水

方法
1・小麦粉大さじ2杯と水を混ぜます。
 水の量は、顔に塗っても垂れない程度に調節してください。

2・顔全体に塗った後、約10分程度放置すると、小麦粉が固まってきますので、その後、洗い流します。

小麦粉パックはとても簡単な白肌になる方法ではありますが、ひとつ注意点があります。

パックを洗い流すタイミングが、小麦粉が固まってきたときになりますので、洗い流す際には、肌に小麦粉が残らないようにしっかり洗い流すようにしてください。

固まってしまった小麦粉を強い力で擦って洗い流そうとすると、肌を痛めてしまいますので、優しく洗い流してくださいね。

今回ご紹介した白肌になる方法を実践した後は、素肌がクリアな状態になっています。

パックを洗い流した後は、必ず化粧水と乳液で肌ケアをするようにしてください。

中学生でもできる白肌になる方法なんて本当にあるのだろうか?と思っていた方も、ご家庭にあるもので、実践できるこの方法であれば、手軽に白肌ケアに取り組めるのではないでしょうか。

また、牛乳パックなどは、思春期の中学生の悩みともいえる、ニキビケアにも効果を発揮してくれますので、是非試してみてください。

Post a Comment

Your email is kept private. Required fields are marked *